霧島レイってなぁに?

霧島レイとは

霧島レイとは、株式会社ユピテルから発売された

  • ギャルゲーレーダー探知機
    (Lei01、Lei02(アペンド)、Lei Lite、Lei03(+)、Lei04)
  • ポータブルカーナビゲーション
    (Lei Navi、Lei Navi+)
  • GPS時計
    (Lei Clock、Lei Watch)

などの『Leiシリーズ』ナビゲーション・マスコットキャラクターです。(CV:沢城みゆき)

ちなみに「霧島レイ」の名前の由来ですが、

  • 名字の「霧島」は、当初レイたん開発チームの場所が「ユピテル鹿児島(鹿児島県霧島市)」だったので地名を参考に。
  • 名前の「レイ」は、「レーダー探知機 → レー探 → レーたん → レイたん」

から来てるそうです。

霧島レイキャラクター設定情報は下記ページよりご確認ください。

Leiシリーズがどんなものか知りたい!見てみたい!

公式サイト「霧島レイCLUB」で、各Leiシリーズの紹介ページがあります。詳細情報はこちらでご確認ください。

「霧島レイ」チャンネル – 公式YouTubeチャンネル

ギャルゲーレーダー探知機(Lei02)※「Lei02」は現在公式販売していません。
ポータブルカーナビゲーション(Lei Navi+)
GPS時計(Lei Clock)

動画投稿サイト「YouTube」にて、たくさんのユーザーさんによって撮影した動画がたくさんアップロードされています。しゃべってる感じとか動きとかみたい方は下記アドレスより確認してみてください。

How to レイたん

車の事はよくわからないけど、「レーダー探知機の霧島レイ」には興味がある方向けに、導入の後押しするような情報をまとめてみました。

Q:レーダー探知機って、スピード違反で警察に捕まった人が買うものじゃないの?

A:車エアプの管理人も最初はそう思ってました(笑)

取締エリアやオービス設置場所などのお知らせだけでなく、事故多発エリアや車上荒らし多発エリア、ゾーン30、注意が必要な踏切など、運転する上で注意すべきエリアの情報を教えてくれます。なので『安全運転を助けてくれるの機器』という認識で良いと思います。

Q:取付が難しくないかな?車屋さんに持っていくのは抵抗あるんだけど…

A:取付はすごく簡単です!

本体の設置場所に付属のステーで固定して、シガープラグコードを繋げてから、エンジンをかけるとレイちゃんに会えます。

もうシガープラグを挿す余裕がないよ!シガープラグに挿すとケーブルがごちゃごちゃになるよ!って方向けに、別売りで「OBDⅡアダプター(OBD12-FPLⅢ)」を販売しています。
OBDⅡコネクターから電源を確保できますので、車種によってはOBDⅡを利用したほうがスマートにまとまります。対応車種かどうかの確認とコネクターの位置をご確認の上、ご検討ください。
ちなみに、OBDⅡ接続をすると専用のボイスとバッジをレイちゃんから貰えます。

OBDⅡ非対応の車種もあるので、「公式車種対応表 」を必ずチェックしてみてください。

ケーブルを裏側に隠してすっきりさせたい!でも自分では作業が出来ない場合は、最寄りのオートバックスなどの車屋さんにご相談しましょう。

Q:「シガープラグ接続(本体付属品)」と「OBDII接続(別売り)」では、どこか変わるの?

A:「OBDII接続」のみおまけ要素がプラスされます。

おまけ要素内容は以下のモノです。

  • OBDⅡアダプター購入ありがとうござますボイスの追加
  • 「OBD接続」バッジ獲得(+100コイン?)
  • 各メーター表示背景が選択可
  • 本体メニューに「OBD」項目追加(メーターの燃費系表示設定用)
  • グーグルカレンダーと連動して、月間記録(運転回数、走行距離、平均燃費)を残せる
    ※2段階認証などセキュリティ設定が高い場合は利用不可

ほかのレーダー探知機にも言えることなのですが、「OBDII接続」することによって、 車両情報(燃料流量、バッテリー電圧、水温、油温などなど)を表示させる事ができます。ただLeiシリーズだと表示数が少ないので期待はしない方が良いと思います。
あと「GPSが受信できない環境で速度が正確に表示」されるので、長いトンネル後や高架橋の下などの速度取締りには役に立ちます。

Q:車検に出したときとか、友人や家族とか乗せたときに恥ずかしいよ!

A:そういう方のために「ノーマルモード」があります!

本体画面をタップして「通常(ノーマル)モード」を選択すると、通常のレーダー探知機に変わります。ノーマルモードでは、一般アナウンスで警報案内します。

レイちゃんを表示するときは、本体画面をタップして「レイモード」を選択すると、元にもどります。

Q:レーダー探知機の地図は更新されないの?

A:更新できるように作られてません!

GPSの位置情報を使って取締エリアの情報などを伝えてくるので、レーダー探知機内で映っている地図情報は飾りと思って良いと思います。

Q:うーん。購入したいのだけど高いよね。お得な買い方ってあるかな?

A:ポイントをうまく利用しましょう!

  • 【本体のみ購入】
    Yupiteruダイレクト(ユピテル公式オンラインショップ) だけでなく、アマゾン、楽天ショップ、ヤフーショップでも公式販売しています。既存のポイントをうまく利用して安く購入できるところを選択しましょう! ちなみに、Yupiteruダイレクト新規会員登録の際に1,000ポイント(1,000円分割引)もらえて、そのまま本体購入割引使えます。
  • 【本体 + OBDⅡアダプターなどオプションセット購入】
    OBDⅡアダプターのケーブル系のオプションは、Yupiteruダイレクト(ユピテル公式オンラインショップ) にてポイント全額分使えます(実質無料で購入できます)。
    なので、ity.クラブ(ユピテル製品のオービス情報、地図情報更新サイト) で、オービス&コンテンツデータダウンロード年会費プラン(4,950円【税込】)を購入して獲得した4,950ポイントをOBDⅡアダプターなどのオプションの割引にあてるとお得です。
  • 【無線LANカードの購入】
    オービスと取締情報を更新するには、無線LANカードを本体に差し込む必要があります。
    Yupiteruダイレクト(ユピテル公式オンラインショップ) でも販売しているのですが、アマゾン、楽天ショップ、Yahooショッピングで売っている「東芝 FlashAir W-03 or W-04」でも代用できます。価格の変動が激しいので見て回って決めても良いかもしれません。
    また容量は少ないものでも大丈夫です。(8GB以上推奨)
    【東芝】 FlashAir W-04 無線LAN内蔵SDHCカード
    created by Rinker
    ※公開取締情報は、ユピテル会員(無料)になれば、「ity.クラブ」に加入しなくても、いつでもダウンロードできます。
Q:値段が高いから中古を買おうかな…

A:霧島レイに関連するデータ(ちびレイ開放、信頼度(レベル)、衣装、ボイス、バッジ、獲得コイン枚数、起動画面)は初期化できません!なので、以前のオーナーさんが使用した情報の引き継ぎになります。

考えかたは人それぞれなので強くは言えませんが、「レイちゃんがいるからドライブしよう」「ドライブが楽しみなった!」というレビューをよく聞きます。この声があがる理由としては「ドライブしながらレイちゃんの衣装など追加要素を獲得していくのもLeiシリーズの楽しみのひとつ」だと思います。こういう「レイちゃんと一喜一憂する思い出」はトレードオフです。検討する材料としていれてもらえれば幸いです。

それとレイたん本体は「精密機器」になります。故障しやすいモノにはなりますので、購入時から3年間の無償修理保証の事も考えると、中古・新古品の安くなった値段に見合うかな…と思うと、うーーんとなります。

中古といえども高価だと思います。メリット・デメリットをしっかり理解して、後悔のしない選択を選んでくださいね。

ユピテルさんは公式オンラインショップでしかLeiシリーズ販売していません。小売店(お店)で販売されてるいるモノでも、すべて新古・中古品の可能性が高いです。本体ひとつひとつにシリアルナンバーがあり、ユピテルさんが購入履歴を管理していますので、例え小売店で購入した!といっても公式の無料保証が効かない事も考えられます。トラブル防止のために小売店で購入される際は保証のこともしっかり聞いておいたほうが良いと思います。

「レイたん」を購入する際のオススメセット

「レーダー探知機の霧島レイ」を購入する際に、一緒に購入すると便利な「オススメセット商品」をまとめてみました。詳細ページにてご確認ください。

※本サイト及び本サイト上に記載された「霧島レイ」関連商品名、一部画像において、株式会社ユピテルの登録商標になります。また公式画像の著作権はすべて株式会社ユピテルの帰属になります。

twitter

クロレイたん@まとめブログ

霧島レイ関連の情報・グッズ情報・まとめサイトの更新情報をツイートするだけでなく、ユピテルさんの情報や、フォロワーさん・レイたんオーナーさんとの交流、Twitter限定でイラストなども投稿しています。